会社情報

沿革

昭和38年4月 松村文雄 名古屋市昭和区楽園町にて個人創業
昭和39年7月 株式会社 組織変更
昭和41年 印刷機菊半裁を導入
昭和42年 守山区西廻間(現幸心)土地購入 工場建設
平成6年10月 DTP設備導入
新守西工場 オフセット印刷機菊半裁四色機導入
撮影部門創設
平成14年8月 河村良雄 代表取締役就任
デジタル撮影部門創設
画像処理部門創設
平成15年1月 オフセット印刷機菊半裁二色機の導入
平成16年8月 全自動折機導入 全自動断裁機導入
平成18年3月 山本登美恵 代表取締役就任
平成18年4月 DTP設備(フィルムセッター)導入
エプソン大型インクジェットプリンター導入
平成19年6月 CTP(プレートセッター)導入
平成20年10月 キモトORISカラーチューナー導入
平成21年2月 GISエリア、マーケティング企画部門創設
GIS分析、エリアマーケティングソフト導入
デジタル印刷部門創設
コニカミノルタオンデマンド機導入
平成22年5月 愛知県知事より経営革新認定事業として承認
愛知県初(全国4機目)となる小森ハイブリッドUV印刷機導入
平成23年4月 電子ブック部門創設
平成24年4月 オンデマンド機導入
電話でのお問い合わせはこちらから
メールでのお問い合わせはこちらから:返信についてお時間をいただく場合がございます。

ページの先頭へ戻る